光脱毛は、毛を沿った状態の肌に冷却ジェルを塗り、特定の波長をカットした光を当てる方法です。
光脱毛は、「毛根のメラニンに反応」し、「肌にダメージがない」光だけを照射することによって、毛根の幹細胞を変性させます。

この光脱毛のメリットは、照射範囲が広いため、1回の施術時間が短いということです。

また、施術料金が安いこともメリットの一つと言えるでしょう。
両ワキであれば、一般的に見て、2年間通い放題で500円~3,000円でできてしまいます!

しかしここには大きな落とし穴が。
それは、施術の終わりが近づくにつれて、どんどん勧誘がひどくなることです。

サロンも安い施術料金だけでは利益を出すことができません。
なので、脱毛箇所を増やすような契約を取り付けさせたり、フェイシャルエステを勧めてきたりします。

文章だけ見れば、「断ればいい」と思うでしょう。

筆者もそう思っていた一人でした。
しかし、エステティシャンの方って、言葉がうまいんですよ。
気づいたら高額な契約を、何の疑いも無く結んでいました・・・。
(私の場合は後日クーリングオフができました)

早い!安い!が売りの光脱毛は、上手く利用すればとても経済的です。
勧誘に負けない強い心を持って利用することをお勧めします。