脱毛サロンやエステに行くと、コースの種類に
「2年間で10回」や「1年間で4回」というように、期間や回数が決められたコースがあります。

これらは、1回ずつ施術を行うよりも価格が安く設定されているので、
すごくお得なように見えますが、ちょっと注意が必要です。

これらのコースは、期間内に決められた回数が消費できないと、
残りにどれだけ回数が残っていたとしても、無効になってしまいます。

例えば、あと5回施術ができたのに途中で妊娠してしまったり、
予約日に生理が来てしまい、キャンセルをしてしまったりしても、
残りの回数分や消費できなかった分を返金してくれるところは、ほとんどありません。

脱毛は、満足のいく効果を得るまで、だいたいの人が1年半~2年はかかると言われています。
その間、自分の希望日通りに予約を取ったり、必ず予約日にサロンへ行くのは、なかなか難しいと思います。

なので、脱毛コースを決める際には、
期間・回数無制限のコースを選ぶようにしましょう。